高圧洗浄のエコロビーム®

エコロビームで落書き除去

落書きは、町の景観を損ねるばかりか、落書きをそのまま放置していれば、犯罪の温床にもなりかねません。

落書きは、書かれたらすぐに消すということがポイントです。

エコロビームは、環境に負荷を与えない特殊洗浄工法です。

高圧洗浄機で高温水と重曹を汚れに吹き付けることで、落書きなどの汚れを落とします。

エコロビームは環境に配慮した、環境に最もやさしい清掃工法なのです。

 

エコロビームにおける炭酸塩システムについて

 

炭酸塩とは重曹のことですが、わが社は環境に配慮した清掃システムを行っております。

 

スプレーで書かれました塗料は、シンナーなどで落して拭き取るということが一般的ですが、わが社は油落としの洗剤に炭酸ソーダにイオン化酵素と増粘剤を混ぜることで、アルカリ度を増してスプレー塗料で書かれた落書きを浮き立たせます。

 

しかし、ブロック塀などのコンクリートの孔に浮き立たせた塗料が入り込んでいるために、高圧洗浄機で水を噴射させることで、孔に入った塗料を掻き出すという方法で落書きを除去します。

 

ただ部材においてはそれだけでは除去できないこともあるので、重曹の粒子を水と一緒に吹き付けることでこそぎ落とすということを行います。

 

当社の高圧洗浄機は、市販されている洗浄機と違ってパワフルな圧力を作ります。

高温のお湯で洗うことで、どのような汚れも落とすことができます。

エコロビーム工法は、汚れに応じて重曹などを一緒に汚れに吹き付けることから頑固な汚れを落とすことができます。重曹は、研磨効果があり、水質汚染になる物質や、環境ホルモンに影響を与えるものはないことから、作業員の安全も守られています。


エコロビーム工法とは、

エコロビーム®は、汚れを落とすための特殊薬品は使いません。すべては、高圧洗浄機によって温水と重曹を吹き付けることで、汚れを掻き落とすという工法です。

重曹は食品添加物にも使われている、人体にも自然にもやさしいものです。

エコロビーム工法は、高温水と重曹の粒子を一緒に圧力をかけて汚れに吹き付けることで、汚れを落とすブラスト洗浄工法です。重曹は食品添加物にも使われることから、口に入れても安全で人体への悪影響は一切なく、環境に配慮した安心な洗浄方法です。外壁の汚れや、壁の落書きや張り紙、温泉施設の黄ばみやエフロ、墓石のコケやカビなどのしつこい汚れなどを落とします。

重曹・水・圧力・温度の4つの要素を、巧みな職人技で適切に調節させながら、しつこい汚れを洗浄除去する工法です。
外壁の汚れ、壁の落書きや張り紙、温泉施設の黄ばみや白華現象、墓石のコケやカビなどの様々な汚れに対応可能!施工後の匂いや環境汚染、人体への悪影響は一切なく安心な工法です。

レンガ、コンクリート、モルタル等様々な素材の外壁を洗浄いたします。またエフロ等のしつこい汚れなどもエコロビーム工法にてクリーニングいたします。

重曹は弱アルカリ性であるために、油汚れを分解したり、粒子が硬すぎないので、物に傷つけない研磨剤として利用される性質があります。

そのような特性を生かして、もともとの部材である石やレンガなどを痛めることなく、油性ペイントなどの汚れを取り除くことができます。

 


環境クリーニングのビーラウンド

  

 

 

 

 お電話ください。

    お見積もりは無料です。

 

 ☎ 0120-753-090

     株式会社ビーラウンド